「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

04« 2018 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

#検察なう (565) 「国循サザン事件 東京セミナー日程変更 & 桑田成規氏、ラジオ番組出演書き起こし」 2/16/2018 

#検察なう (565) 「国循サザン事件 東京セミナー日程変更 & 桑田成規氏、ラジオ番組出演書き起こし」 2/16/2018

2/21に予定していた国循サザン事件の東京でのセミナーの日程が、のっぴきならない理由により、翌日の2/22(木)に変更になりました。

28109302_599615860386685_394612632_n.png

また、関西圏でも是非というご要望にお応えして、大阪でもセミナーを3/3に開催します。こちらは弁護団から我妻路人弁護士がコメンテーターとして出席します。奮ってご参加下さい。

3-3 seminar



また、桑田さんがラジオ番組に出演しました。その内容の書き起こしが、4回に分けて、ブログ「国循サザン事件―0.1%の真実―」に掲載されます。その第1回がこちらです。


ここをクリック→ 『国循サザン事件―0.1%の真実―』 「《ソサイエティサイエンスジャーナル》(インターネットラジオ『レディオ与一』)に出演しました(1)」

(以下、引用)
吉岡: ふつう、一般社会で生活していて、嫌疑を持って調べられる、もしくは、逮捕されるってないですもんね。

桑田: こういう目に遭ってみると、意外と、ないと思っていることも、実は起こるんじゃないかな、と思います。
つまり、我々は、安定した道の上を歩いているんじゃなくて、ふと気づくと、一本橋のようなところを歩いている。ちょっとバランスを崩すと落ちてしまうというようなところを、生きている、ということがよくわかりましたね。
(引用、以上)

刑事被告人としてかなり踏み込んだ内容になっています。次回以降もご期待下さい。

2/16/2018










ここをクリック→ 「クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件」 経緯説明 2017


ここをクリック→ Amazon 『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』 カスタマーレビュー

表紙1

ここをクリック→ Wikipedia クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件

ここをクリック→ 八田隆ツイッタ―

ここをクリック→ #検察なう フェイスブック・コミュニティ






TwitterやFacebookでの拡散お願いします。

category: 国循サザン事件

2018/02/16 Fri. 23:46 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/1094-d884ef6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top