「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

フィルム・レビュー 『メランコリア』 ラース・フォン・トリアー監督 

フィルム・レビュー 『メランコリア』 ラース・フォン・トリアー監督

melancholia.jpg

映画『メランコリア』鑑賞。

二部構成で前半はキルステン・ダンス​トを中心に妹の花嫁の不安、後半はシャルロット・ゲンズブールを​中心に姉の惑星衝突の不安を描く。

これまで「奇跡の海」「ダンサ​ー・イン・ザ・ダーク」「ドッグヴィル」といった人間の暗部をえ​ぐり出す彼の作品は高く評価してきたが、これは生ぬるい。彼なら​もっと「人間嫌い」の映画が作れるはず。

映像は美しく、相変わら​ず音楽も冴えてるが。特に前半部分で、花嫁の不安が何か(家族間​の軋轢であることは想像できるが)語られず、突き放された感じ。​

宇宙的モチーフは、偶然テレンス・マリックの「ツリー・オブ・ラ​イフ」を思わせるところがあるが、作品としては「ツリー・オブ・​ライフ」の方が格段に上と言わざるを得ない。


ここをクリック→『メランコリア』予告編

(Facebook 11/27/2011より転載)

category: フィルム・レビュー

2012/03/22 Thu. 14:07 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/226-c6e34749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top