「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

フィルム・レビュー 『ムーンライズ・キングダム』 ウェス・アンダーソン監督 

フィルム・レビュー 『ムーンライズ・キングダム』 ウェス・アンダーソン監督

moonlight kingdom

ウェス・アンダーソン監督の最新作『ムーンライズ・キングダム』鑑賞。この作品は(アニメ、短編作品を除く)長編作品としては、2007年の『ダージリン急行』以来。

『天才マックスの世界』(1998年)以来追っかけている監督だが、前作の『ダージリン急行』がこれまでの最高作と思ったら、それを越えてきた。前作『ダージリン急行』はウェス・アンダーソンらしからぬ洗練さがあったが、この作品はのっけからまさに「The」ウェス・アンダーソン。

家族や友人に馴染めない変わり者の男の子と女の子の家出が題材になってるんだけど、彼らのキャラクター作りが実にヴィヴィッドでいい雰囲気。『小さな恋のメロディー』変わり者版って感じかな。

あと脇を固める俳優・女優が豪華なんだけど、みんなウェス・アンダーソンの世界にはまってる。特によかったのはブルース・ウィルス。エドワード・ノートンが芸達者なのは分かってるけど、ブルース・ウィルスもこんな演技できるんだな、って感じでした。

ウェス・アンダーソンの作品を観てない方は是非。勿論、ウェス・アンダーソンの作品をこれまで観た方も是非。

ここをクリック→ 『ムーンライズ・キングダム』予告編

(Facebook 7/4/2012より転載)









ここをクリック→「20分で分かる『クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件』~日本の司法を正す会動画ダイジェスト版」

ここをクリック→ 経緯説明 「真実は一つである」 改訂版

ここをクリック→ 嘆願書まとめ







TwitterやFacebookでの拡散お願いします
↓ 

category: フィルム・レビュー

2012/07/11 Wed. 19:07 [edit]   TB: 1 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/338-46b1e79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【フィルム・レビュー 「ムーンライズ・キングダム」 ウェス・アンダーソン監督】

フィルム・レビュー 「ムーンライズ・キングダム」 ウェス・アンダーソン監督ウェス・アンダーソン監督の最新作「ムーンライズ・キングダム」鑑賞。この作品は(アニメ、短編作品...

まとめwoネタ速neo | 2012/07/12 12:41

go page top