「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

日刊ゲンダイ 実録「マルサの事件簿」 7/11/2011 

日刊ゲンダイ 実録「マルサの事件簿」 7/11/2011

クレディ・スイス集団申告漏れ 第1回


 2008年11月半ば、東京・港区の首都高速都心環状線「谷町ジャンクション」に面して建つ高層ビル「泉ガーデンタワー」。外資系証券会社「クレディ・スイス(CS)証券」のオフィスは、蜂の巣をつついたような大騒ぎになっていた。

 約700人(当時)の社員のうち、4割を超える約300人に税務署から呼び出しがかかったのだ。その内容は「会社から与えられた自社株の利益に関する税務申告が正しくなされていない」というもの。「会社が源泉徴収してくれてたんじゃなかったの?」。呼び出された社員の3人に1人がそう思っていたという。
 
 CS証券はスイスにある世界有数の金融機関「クレディ・スイス・グループ」系列の証券会社。CSは1977年に東京に進出したが、日本では銀行本体による証券業務が認められていないことから、営業内容は銀行業務だけにとどまっていた。しかし、CS本体が米国の名門証券会社「ファースト・ボストン」を買収したのに伴い、東京でも89年から「クレディスイスファーストボストン証券」東京支店として念願の証券業務に乗り出した。2006年には東京支店を法人化して「CS証券株式会社」に衣替えしている。

 社員の40%超が税務調査の対象にされるという前代未聞の事態。CS証券の給与システムとはどういうものだったのか。CS証券の元社員はこう話す。「外資系の金融機関には様々な給与プログラムがあり、CS証券の社員は賞与の一部を現金、一部を株、一部を退職金の積み立てという形でもらっています。問題になったのは株の部分で、社内では『ファントム・ストック(FS)』と呼ばれていました」。

 世界各国にある系列会社の社員は、スイスの親会社からストックオプション(自社株購入権)や株式そのものを与えられる。日本法人であるCS証券の社員の大半は、親会社の株が上場されている米国のCS系証券会社に取引口座を開設しており、そこに親会社の株が振り込まれる仕組みになっているのだ。

 「今回の問題は『ストックオプションの取得や権利行使で手にした所得を申告しなかった』と報道されましたが、正確には、振り込まれた株そのものの所得と転売益だったのです」(元社員)

 税務署から呼び出しを受けた中には、すでに退職していた元社員も含まれていた。FSの所得を申告していなかったのは、呼び出された約300人の3分の1に当たる約100人。07年までの数年間の申告漏れ総額は約20億円に上り、個々のケースは数千万円レベルだったが、1億円を超えるものも複数あった。
「申告していた残る約200人の大半も、計上のやり方が間違っているという指摘を受けて修正申告していた。正しく申告していたのは、呼び出されたうちの1割程度に過ぎなかったようだ」(国税OB税理士)

 それにしても、である。1人や2人の申告漏れなら、その社員本人の意図的な課税逃れだろう。しかし、CS証券の場合、税務調査対象者の約3分の1がFSの所得を申告していないという異常事態である。社員に対する会社側の指導はきちんと行われたのか。税務申告の義務があることは、社内で周知徹底されていたのだろうか。

 こんな疑問を抱えて取材を続けていたところ、FSに関する英文の内部文書を見る機会を得た。税務申告に関する部分は確かにあった。だが、それは極めて分かりにくく、申告義務が周知徹底されているとはとても言えないレベルのものだった。
(つづく)

ここをクリック→ 日刊ゲンダイ記事 「実録 マルサの事件簿」





category: クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件

2011/07/11 Mon. 23:48 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/4-3950d685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top