「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

#検察なう (189) 「第六回公判報告 検事自ら公訴権濫用暴露」 9/28/2012 

#検察なう (189) 「第六回公判報告 検事自ら公訴権濫用暴露」 9/28/2012

クライマックス・シリーズ開幕!

本日、第六回公判が行われ、私の被告人質問が行われました。

3時間の弁護側主尋問と2時間の検察側反対尋問を目一杯乗り切りました。

内容に関してはほかの方の傍聴記やツイッターにとりあえず譲ることとして、当事者として気付いたことを今日は書き留めます。

やはり裁判の当事者となると、見えてなかったものも見えてきます。

まず違和感ありありだったのが、被告人には宣誓なし。なぜ??

後から弁護士に確認すると、被告人は偽証罪に問われないとのこと。うーん。

裁判って真実を追求する場じゃないの?

反対尋問の時に、検事の幾度とない「本当ですか~?」というつぶやきに、「その『本当ですか~?』っていうのをやめてもらえませんか。ここは真実を追求する場ですから」と私が言うのを傍聴された方はお聞きになったでしょうか。

被告人は嘘をつくものという前提のもとに司法があるようで、当事者としては、実に不快なものでした。いくらこちらが真実を伝えようとしても、頭ごなしに「どうせ嘘ついてんでしょ」っていう態度じゃ、やはり検察ってのは、クロにしてナンボってことなんですね、ということなんですが。

我々弁護団はそれを公訴権濫用として訴えています。

それはありありと検事の言葉に表れていました。

弁護側主尋問の中で、私は何度か、「国税局の取調べの段階では、私は告発を予期していなかった」と述べました。だからこそ私は、査察部の取調べに対し、弁護士を雇うことなく孤軍奮闘、なんとか彼らに理解してもらおうと努力していたものです。

犬養毅ではないですが、「話せば分かる」と思ったからです。

その努力が全く無駄であり、これまでの真実を伝えようとする努力は今日の公判における検事の次の言葉で木っ端微塵に粉砕されました。

「強制捜査が入れば刑事事件になることは分かってたでしょ」

私が、「家宅捜査で捜査官は『シロクロをつけるのが目的』と言っていました。まさかクロにするのが彼らの仕事とは思いませんでした」にも、今日何度も聞いた「本当ですか~?」です。

それって「結論ありき」っていうんじゃないんですか?

やはり国家権力に対して、個人が立ち向かうというのは、無謀なことなのでしょうか。

裁判官が真実の追求をすることを切に望みます。

次回公判は10/26。被告人質問が続きます。是非ご注目下さい。

9/28/2012








ここをクリック→ Wikipedia クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件

ここをクリック→ 経緯説明 「真実は一つである」

ここをクリック→ 八田隆ツイッタ―

ここをクリック→ #検察なう 冤罪と戦う八田隆を支援する会





TwitterやFacebookでの拡散お願いします。

category: 刑事裁判公判報告

2012/09/28 Fri. 21:55 [edit]   TB: 0 | CM: 3

go page top

この記事に対するコメント

お疲れさまでした。

ひとつうかがいたいのは、裁判のさい、裁判官は、名前がわかりますが、検察官は、匿名ですか?

yoko i #- | URL | 2012/09/28 Fri. 22:37 * edit *

ありがとうございます

ご質問ありがとうございます。

私の理解では、裁判官は個人で責任を取るのに対し、検察は結局のところ組織の論理なのかなと。なので、あまり検事個人の責任を追及するのもどうなのかなーと思ってます。

組織としての検察の論理は打破したいものです。但し、そこで検事個人の責任追及を敢えてしないのは、検察が郵便不正事件や、陸山会事件でしたように、とかげのしっぽ切りにつながるからです。

本来、組織は人なりですから、検事一人一人が秋霜烈日の気概で臨んでもらえばいいはずです。しかし、組織全体のあり方が正しければ、そもそも正義感の強い人たちなので、もっと簡単にそして根本的に解決が図られる問題だと思ってます。

大変よいご質問ありがとうございました。引き続きご支援のほどお願いします。



> お疲れさまでした。
>
> ひとつうかがいたいのは、裁判のさい、裁判官は、名前がわかりますが、検察官は、匿名ですか?

八田隆 #- | URL | 2012/09/28 Fri. 23:43 * edit *

ご回答ありがとうございます。

なるほど、了解しました。

YOKO Imai #- | URL | 2012/09/29 Sat. 06:42 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/405-f53c210f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top