「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

#検察なう (342) 「「人一人の命は地球より重い」~名張毒ぶどう酒事件・最高裁不当決定抗議集会に参加して」 10/31/2013 

#検察なう (342) 「「人一人の命は地球より重い」~名張毒ぶどう酒事件・最高裁不当決定抗議集会に参加して」 10/31/2013

(強制捜査から1780日、控訴審初公判まで15日)

「人一人の命は地球より重い」

この言葉の意味するところは明らかです。「人の命は尊く、何事にも代えがたい」ということは誰しもが納得するところではないでしょうか。

名張毒ぶどう酒事件では、1969年以来、奥西勝氏は死刑囚としてその自由を奪われてきました。そして今、本来は人権の擁護者である検察官、裁判官が、彼の命まで奪おうとしています。

一旦は開いた再審の門を、検察、裁判所は再び閉ざしました(注1)。奥西氏の命は風前の灯です。87歳の彼は今年に入り危篤状態となり、その時医師はあと20日の余命を宣告したそうです。それでも今なお奥西氏の命を支えているのは、無実の罪を晴らそうという強い意志です。

昨日行われた「名張毒ぶどう酒事件・最高裁不当決定抗議集会」に参加して私が思ったことは、「なぜ、検察官・裁判官に真実が分からないのか」と問うことは間違っているのだろうということです。我ら一般人のレベルで理解できることが、知性ある彼らに理解できないはずはないからです。

検察官・裁判官にとっては、本来何よりも重要な人の命と引き換えにしてでも守らなければならないものがあるのだと思います。それは彼らが人である前に、あるいは人である以上に検察官・裁判官であろうとしているのではないかと考えます。

そして裁判官である前に人である、我々一般人の感覚からすると「まともな」裁判官に当たった時、奥西氏の一審無罪や一旦は決まった再審開始決定が出されたのだと思います。しかし、結果として奥西氏の無罪が得られていない現実は、そうした「裁判官である前に人である裁判官」は少数派であることを意味しています。

検察官や裁判官に「検察官や裁判官である前に人であれ」と批判することが正しいのかどうか、私には分かりません。彼らも死ぬ時は、検察官や裁判官として死ぬのではなく、人として死ぬことは分かっているはずです。その時に「人として間違っていた」と思わないはずはなく、その十字架を彼らは背負っています。

彼らの、人命と引き換えにしてでも守らなければならないそれが何なのか、あるいはそうした彼らの「崇高な職業意識」を理解しなければ、冤罪の問題はいつまでたっても、我々一般人と、捜査当局・司法当局の間で交わることのない平行線のような気がします。

映画『約束~名張毒ぶどう酒事件・死刑囚の生涯~』に主演した仲代達也氏からもメッセ―ジが寄せられました。

ここをクリック→ 仲代達也氏「奥西勝氏に寄せるメッセージ」

弁護団報告 野嶋真人弁護士・伊藤和子弁護士

写真

「弁護団は全く諦めていない。11月5日に第8次再審請求を行う。」

会場発言 江川紹子氏

江川氏写真

「名張毒ぶどう酒事件は多くの冤罪被害者が注目する事件。彼らのためにも頑張らなければならない。」(注2)

集合写真

集合写真

(注1)
ここをクリック→ #検察なう (339) 「司法の自殺~名張毒ぶどう酒事件で第7次再審請求棄却決定」

(注2)
ここをクリック→ 江川紹子氏寄稿記事「名張毒ぶどう酒事件・最高裁の棄却決定に思う」

10/31/2013



















ここをクリック→ Wikipedia クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件

ここをクリック→ 八田隆ツイッタ―





TwitterやFacebookでの拡散お願いします。

category: 名張毒ぶどう酒事件

2013/10/31 Thu. 08:00 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/619-82829bb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top