「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

#検察なう (398) 「『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』好評発売中!」 5/29/2014 

#検察なう (398) 「『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』好評発売中!」 5/29/2014

5月16日に私の著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』が光文社から出版されました。

表紙

出だしは好調のようで、アマゾンでも度々売り切れとなりやきもきしています(編集者に問い合わせたところ、売り切れの場合、自動発注ですぐに納品入庫されるけれども、それが「在庫あり」と反映されるまでにタイムラグがある場合があるとのことでした)。

ここをクリック→ Amazon 『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』

大型書店では平積みも続々と目撃されています。

平積み

初回入庫トップ3は紀伊國屋書店タカシマヤタイムズスクエア新宿南店、ジュンク堂書店池袋本店、ブック1st新宿店です。都内以外で、初回入庫数が多い大型書店は、有隣堂横浜西口店、ジュンク堂書店大阪本店・千日前店・三宮店・福岡店、三省堂書店名古屋高島屋店、紀伊國屋書店札幌本店となっています。

この本を読んで頂ければ、何かが変わらなければならないという気持ちが生まれるのではと期待しています。そのためにも一人でも多くの人に読んでほしいと思っています。

アマゾンのカスタマー・レビューも現時点で4件頂きました(続々加わっています)。

ここをクリック→ Amazon カスタマー・レビュー

特に、これからの日本の将来を背負っていく若者に是非読んでほしいと、以下の学校の図書室に献本寄付させて頂きました。

久留米大学附属高等学校
千葉県立船橋高等学校
開成高等学校
灘高等学校
筑波大学附属駒場高等学校
麻布高等学校
駒場東邦高等学校
聖光学院高等学校
桜蔭高等学校
栄光学園高等学校
東京学芸大学附属高等学校
渋谷教育学園幕張高等学校
甲陽学院高等学校
豊島岡女子学園高等学校
鴎友学園女子高等学校

添付した挨拶文です。

「私の著書は、一個人が国家権力のターゲットとされた時に、何が起こるかを克明に記録したものです。

常識に囚われず、失敗を恐れず、困難に挑戦することとは何かを是非感じ取ってほしいと思います。

日本の将来を背負う若者に是非読んでもらいたく、謹んで献本させて頂きます。

                                八田 隆」

もし皆さまの母校等に献本ご希望の方がいらっしゃればご連絡下さい。私の方から送らせて頂きます(フェイスブックで同様の申し出をして、既に数校加わった現時点のリストが上のものです)。

私の母校の金沢大学附属高等学校にも近々訪れて献本寄付してこようと思っています。

大学の後輩にも読んでほしいと思い、先日、生協書籍購買部に営業に行ってきました。

まずは駒場から。教養の頃は、少なくとも学食に昼飯を食いに毎日通っていたので、懐かしい感じです。

DSCF2001.jpg

昔、あのきったない中寮のあった場所が、今は食堂と購買部になっています。モダンだなあ。

DSCF2003.jpg

そして本郷に。いずれの生協でも予定はなかったけれども、入庫しますとのことでした。

DSCF2005.jpg

営業を終えて、メトロでケーキセット。200円。

写真 (3)

5/29/2014








ここをクリック→ Wikipedia クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件

ここをクリック→ 八田隆ツイッタ―

ここをクリック→ #検察なう 刑事司法の矛盾、冤罪と戦う八田隆と全ての人を支援する会






TwitterやFacebookでの拡散お願いします。

category: 刑事事件一般

2014/05/29 Thu. 00:01 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/709-fe24c144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top