「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

02« 2017 / 03 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

フィルム・レビュー 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督 

フィルム・レビュー 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督

birdman.jpg

映画『バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』観賞。

この映画を観て、浮かんだ言葉は"improvisation(インプロビゼーション・即興)"。テンポよくラストシーンまで全く予想できない展開は、高度に構築されたフリー・ジャズの楽曲のようにスリリングな緊張感を観客に与える。「一発撮り」を意識したであろうカメラワークによる構成の新しさは非常に興味深かった。

監督は『21グラム』『バベル』といったシリアスな人間ドラマで高い評価を得ているメキシコのアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。彼がブラック・コメディに挑戦ということで大いに期待して観に行った。そしてそれは期待に沿うどころか、期待を上回る出来だった。

マイケル・キートン演じる主人公は、かつて『バードマン』というスーパーヒーロー映画で一世を風靡した落ち目の俳優。彼が再起を賭けたのが、全財産を投資して、自ら脚本、監督、主演を演じるブロードウェイの舞台だった。プレヴューの後、バーで彼は影響力の大きい著名な舞台評論家を見かけ、社交的に挨拶するが、彼女は「本物の役者ぶる映画スターは軽蔑している。明日の初日後のレビューではこきおろすつもり」だと宣言する。そして初日の公演で彼が取った行動は.....

笑えるシーンは多いが、コメディはあくまで「糖衣」であって、中身はビター。離婚して引き取った薬物依存症との娘との関係がうまくいかない父親、共演の役者との才能の差にプレッシャーを感じる役者、といった主人公の苦悩がテーマになっている。

既に多くの映画賞を受賞し、オスカーの呼び名も高い作品。カナダでも公開9週目ながら、私が観た回はほぼ満席という状況が評価の高さを物語っている。主演男優賞に、『博士と彼女のセオリー』のエディ・レッドメインの強力なライバル現るといったところだが、むしろ助演のエドワード・ノートンの演技を評価したい。映画ファンなら見逃せない作品であることは間違いない。


ここをクリック→ 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』予告編

(Facebook 12/28/2014より転載)











好評発売中!
ここをクリック→ Amazon 『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』 カスタマーレビュー

表紙1




ここをクリック→ Wikipedia クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件

ここをクリック→ 八田隆ツイッタ―

ここをクリック→ #検察なう 刑事司法の矛盾、冤罪と戦う八田隆と全ての人を支援する会






TwitterやFacebookでの拡散お願いします。

category: フィルム・レビュー

2015/01/25 Sun. 01:25 [edit]   TB: 0 | CM: 1

go page top

この記事に対するコメント

アカデミー賞

最優秀作品賞とりましたね。

予告編見ましたが、期待が高まります。

バードマン = バットマン ?

演じてる本人のキャリアと思いっきり被っていますが、その辺りは意図してやってるのでしょうね。主役自らが役にいろんな意味で移入している、という事でしょうか。予告編で娘になじられているシーンが鬼気迫る感じでした。

日本は5月公開ですが、もう少し早く公開して欲しいものです。イーストウッドのアメリカンスナイパーは公開から2ヶ月程度で日本でもリリースされるので、洋画の話題作はもっと早くして欲しいものです。

Tri #6Aros7K. | URL | 2015/01/27 Tue. 00:58 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/811-80baf033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top