「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン

クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件(http://goo.gl/v0xQYP)において、国税局査察部告発、検察特捜部起訴の事案で史上初の無罪判決。 著書『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』(光文社)。 ツイッター(@thatta0529)で「#検察なう」の情報発信を続けます。

02« 2017 / 03 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

#検察なう (494) 「ラジオ出演しました 『ラジオフォーラム』「冤罪はこうしてつくられる~2人の被害者に聞く」」 8/31/2015 

#検察なう (494) 「ラジオ出演しました 『ラジオフォーラム』「冤罪はこうしてつくられる~2人の被害者に聞く」」 8/31/2015

ジャーナリストの今西憲之氏がパーソナリティを務めるラジオ番組に出演しました。番組名は『ラジオフォーラム』、テーマは「冤罪はこうして作られる~2人の被害者に聞く」。

番組収録のスタジオには、布川事件の冤罪被害者桜井昌司さんがゲストとして招かれていました。番組収録時には、私はカナダにいたため、私は電話での参加でした。

番組スタッフから携帯電話に電話をもらい、待つこと数分。今西さんと桜井さんにバトンタッチされた時には、番組の流れが読めておらず、事前打ち合わせもなかったことから、出たとこ勝負の応答でしたが、後から番組を聞いてみると、問題なく受け答えできているようで、ほっとしました。

番組のアーカイブは、『ラジオフォーラム』HPに収録されていますので、是非お聞き下さい。私の出番は、41分10秒からの「みんなジャーナル(電話インタビュー)」です。9分程度のやり取りです。

ここをクリック→ 『ラジオフォーラム』第137回「冤罪はこうしてつくられる~2人の被害者に聞く」

番組HPでは、私の紹介もされています。

「番組後半では2008年11月、「クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件」で、株式報酬の申告漏れを指摘された約100人のうち、たったひとり起訴された八田隆さんに、お電話でお話を伺います。
全く身に覚えのない容疑で家宅捜索され、在宅起訴された恐怖、また裁判で無罪を勝ち取るまでの紆余曲折を、現代日本の検察、警察、裁判官のあり方を見つめながらお話いただきます。また取り調べの様子を「検察なう」でツイートし続けたユニークなエピソードや、係争中の国家賠償請求訴訟への行方などについてお話いただきます。」
是非、お聞き下さい。

8/31/2015

















ここをクリック→ Amazon 『勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか』 カスタマーレビュー

表紙1


ここをクリック→ Wikipedia クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件

ここをクリック→ 八田隆ツイッタ―

ここをクリック→ #検察なう フェイスブック・コミュニティ






TwitterやFacebookでの拡散お願いします。

category: クレディ・スイス証券集団申告漏れ事件

2015/08/31 Mon. 00:01 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/tb.php/905-0fb82918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top